薬用 肌を育てる酵素入浴剤 医薬部外品

肌を育てる酵素入浴剤パッケージ

¥6,000(税別)

40年くらい前に偶然のことから発見されながらなかなか日の目を見なかった酵素。
それがあるときから急に有名になりました。
それは動物病院からだったのです。
皮膚のトラブルをかかえていた犬たちが、この酵素による洗浄によって、めざましい回復をしたのです。

この酵素を活用し人向けに改良したのが
薬用入浴剤「肌を育てる酵素入浴剤」です。

この入浴剤を20gくらい入れたお風呂に10分以上ゆっくり浸かるだけで、肌表面のタンパク汚れや脂汚れを分解除去します。 皮膚が清浄になることで、カユミや湿疹が解消されていきます。

★オススメの使い方・・・毛穴の黒ずみ対策などに
洗面器のお湯に1gくらい溶かして、洗顔に使ったり、お肌の気になるところに集中的につけていただいたりしてもよいです。
この使い方だと経済的で、効果も実感しやすいかもしれません。

買い物かご 商品を購入する

商品カタログ

商品カタログはこちらになります。
下の添付ファイルを開いてご覧ください。

酵素だからできる!

「酵素入浴剤 あ!これはちがう!」のもっとも特徴的な成分は、特殊な菌の働きでできる酵素です。
この酵素の製造に使われている菌は40年くらい前に偶然見つかりました。
もともとは工場排水の分解処理に役に立つ微生物の研究をしていた方が、この菌の培養液を、誤って腕にかけてしまったのです。すると肌が荒れるどころかつるつるスベスベになったのです。

その後の研究で、この菌が作り出す酵素にはタンパク質汚れや脂汚れを分解する力にすぐれていることがわかりました。

しかしながら、この酵素は、なかなか陽の目を見ることはできませんでした。
ところが動物病院で使用されて、ぺットの動物(特に犬ちゃん)の皮膚トラブルの改善について目を見張るような結果が出てきたのです。
そしてあらためて人間用の入浴剤に活用されて商品化され
口コミで確実に広がってきました。

<使い方のヒント>

  • お風呂に大匙2杯くらい入れて、ゆっくり浸かってください。
    酵素が働くためにはある程度の時間が必要ですので、できれば10分くらい浸かっていただくのがオススメです。もちろん10分入らないと効果がないというものではありません。
    またお風呂から上がっても酵素は働き続けますので、シャワーで洗い流さないで、タオルで拭くだけにしてください。特にすすぐ必要はありません。
  • 洗面器一杯の、ぬるま湯に1gくらい(ティースプーンの先に少しくらい)溶かした溶液で、丁寧に一度お顔を洗う。そのままおいておくと少しざらっとした感触になるので、もう一度同じ溶液で丁寧に洗うと老化角質が除かれてつるっとなります。メイクをしている場合には、クレンジングなどをこの前に行ってください。