天然環境浄化剤 源流きらり

地球が元気になるとってもエコで安心の環境浄化

源流きらりのパッケージ

¥952(税別)

消臭、洗剤の代わり、花や野菜の肥料などいろいろなことに使える不思議な液体。
しかも原料は、お砂糖、イースト菌、ヨーグルト菌、納豆菌ときれいな小菅村の湧水と食べ物になるものばかりでとっても安心なんです。
環境に負担にならず、むしろ川や土に住む微生物の働きを活性化して、地球が元気なるのを助けてくれます。
豊かな自然を取り戻し大切にしようというみんなの願いが詰まっている製品です。

買い物かご 商品を購入する

ばつぐんの消臭力です

トイレ、生ゴミ、紙おむつなど、悪臭の元にスプレーすると消臭効果は抜群です。この消臭効果は本当に驚きですよ。
スプレーした直後に源流きらりそのもののニオイがしますが、このニオイはしばらく経つと消えてしまいます。

介護用のポータブルトイレにはあらかじめ50mlくらい入れておくと、ニオイがしっかり押さえられます。

洗剤の代わりという以上の良さがある

台所のお掃除に
汚れの具合によって濃度をかけて使います。スプレーをしてから少し時間をおいてから使うと汚れが落ちやすくなります。

用途使用方法
食器洗い10倍くらいに薄めたスプレーボトルを用意して、お皿に吹き付けて数分置いておいてから洗う。または10倍に薄めた液の中にしばらく漬けてから洗ってもいい。
油汚れがひどい時は、あらかじめ汚れを拭き取ってから、原液を吹き付けて数分おいてから洗うと汚れが落ちます。
レンジやシンク、冷蔵庫などのお掃除ひどい汚れは原液を軽い汚れなら10倍液をスプレーして数分おいてから拭き掃除。口に入っても安全なので安心してお掃除できます。
油汚れのひどい換気扇は原液に24時間漬けてから洗うとキレイになります。
ガラスや鏡は使っているうちに輝きが増し、汚れもつきにくくなります。
トイレ、お風呂など使い方は同じです。とにかく安心して使えるので心地よくて、お掃除するのが好きになれます。

お鍋の焦げにも

  • ★お薦め→排水口に原液を毎日10mlくらい流すようにすると、ヌメリがつきにくくなり、ニオイも出ず、配管もキレイになります。
  • 水の出口の穴が沈着物で汚くなったシャワーヘッド。使い終わった後に原液をスプレーしていたら3日ほどですっかりキレイになりしました。
  • 真っ黒に焦げ付いたアルミ製鍋を10倍希釈液に30分ほどつけておいたらやわらかいスポンジで軽くこすっただけでつるんと焦げ付きがとれてしまいました。
  • 原液スプレーを風呂場の排水口に毎晩10プッシュずつ散布すると、約2週間でヌメリが目に見えて減少し、水とブラシで軽く洗い流しただけでピカピカに。その後も散布を続けているとヌメリがほとんどつかなくなりました。

お洗濯でも

洗濯機に50mlくらいを入れて、洗剤を半分に減らす。もしくは洗剤を使わないで洗濯しても良いです。その場合には一晩つけ置きするのがお薦めです。
襟、袖口、靴下などの汚れのひどいものは、原液~10倍液に一晩つけてもみ洗いしてから洗濯機で洗います。

こんな良さも

  • 雨の日に部屋干ししても嫌なニオイがつかずに感動。
  • 洗濯層のカビがキレイになくなった。ゴミ取りネットの黒ずみがキレイになった。
  • 柔軟剤の代わりに使うと洗濯物がとっても柔らかくなり、洗剤でもとれにくいニオイがとれます。

花や野菜を元気にできる

お花の水やりにきらり
毎日の水やりの水に1000倍くらいに薄めて(ジョーロにキャップに軽く一杯くらい)使う。スプレーで吹きかけてもいいです。土に撒く場合には、200~300倍でも大丈夫。濃い液を直接植物に撒くと枯れてしまうことがありますので、必ず薄めて使ってください。
使っているうちに土壌の微生物が元気になってきます。野菜は甘みが出ます。

お風呂に入れる

お風呂に50mlくらい入れると、良く暖まります。カラダの老廃物もよくとれます。ただしその分お風呂のお湯が汚れやすくなります。使い始めた時に風呂釜の汚れが出てくることもあります。使いでも、続けていると、風呂釜の垢も出なくなり、お風呂自体の汚れがつきにくくなってきます。

ペットに


ペットの餌や飲み水に少し混ぜてあげると、排泄物のニオイが軽減されます。ペットトイレの砂やトイレシーツの消臭にはお薦めです。

源流きらりってどういうものなのか?

源流きらりのもとになっているのは、元愛媛県工業技術センター所長曽我部先生が開発した微生物の発酵液です。製法は決して難しくはなく、家庭でも作ることはできます。環境のことを大切にしたい人たちの間に広がっています。
そんな中、自然との調和した生活を志している山梨県小菅村の吉沼さんたちが、小菅村の清らかな湧き水を使って心を込めて作っているのが、この源流きらりです。

材料は、お砂糖、イースト菌、ヨーグルト菌、納豆菌ととってもシンプル。ところがこれらの菌たちが絶妙なアンサンブルで、さまざまな酵素を作り出します。この酵素が汚れやニオイの成分を分解してくれるのです。
また源流きらりの働きは、もともとそこに住んでいる土着の菌たちを元気にします。それで土に混ぜると土が元気になりします。植物の栄養となるアミノ酸なども含まれていますので、植物に撒くと植物が元気になります。
源流きらりが直接水を浄化するわけではありませんが、水の中の生き物や微生物を元気にし、食物連鎖を活性化することで、分解が促進され本来の生きた川が蘇ってくるのです。

この源流きらりの原理を応用して、食品工場の水処理で出る汚泥が半分になった事例があります。つまりそれだけ分解が促進されたということです。もし全国の家庭が洗剤を減らして源流きらりを使ったとしたら、下水処理のコストが半分くらいになる可能性もあるということです。
また、農業の分野でも、農産物の収量や品質が非常に向上した例もあります。

とにかく安心素材の製品です。掃除嫌いの僕が掃除をすることが楽しくなりました。これを使って掃除をすると何か心がとっても爽やかになります。